スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?終わるかも。


あと39日!なミュージックコンベンションに向けて。
お仕事の調整をしつつ、「ギリギリかな・・・?」とドキドキしながら受けた、ロゴデザイン案件。

お客様が一緒の方向向いていて下さるとやりやすい(なんでもそうですが)のですが、イメージが散漫だったり、頭の中で展開してることを上手に言葉に出せなかったり、眼で見たものでフラフラしてしまうと、どーにも読めない。スケジュールもお客様も。

結局、企業のマークなのに、こちらが説得するような形でフィックスすることも多々あります。

これって結構、こちらとしても気分があまり宜しくないです。


前段階のヒアリングは、私が所属してる事務所さんでやってくれますが、デザイナー(とかいってみたり)との直接のお話は必要なので、概要以外はデザイナーが行います。

その事務所さんのヒアリング担当いわく、

「今回、とめきちさんをご指名の案件なんですが・・うーん、なんか例えば?というので選んでくださったグラフィックの方向性にばらつきがあるんですよー」

とのことで。

ちょいとデンジャーな香りが・・・。

基本、指名してくださったお客様をお断りすることはありませんので、

「うん・・・まぁ・・すごい私事を絡めて申し訳ないけど、伸び伸びになっちゃって宮古島にmac持って行きたくないから、なんとか頑張ります!」

と受けました。

でもね、だとしたらヒアリングで頑張らなきゃいけないわけで。
そして私はヒアリングが苦手という・・・・。

うう。
宮古島に行く時、なんも考えたくないよう!

そんなわけで、「諸刃の剣作戦」を決行してみた。

それは何かというと・・・前段階で事務所さんがしてくれたざっくりヒアリングの内容で、もう途中まで作ってしまうのです。
そして、それをヒアリング時に見せて、「このイメージだと遠いですか?近いですか?」と聞く。
言葉で迷走してしまう人は、画像を見せると「これは違う」とか「そう、これ!」とはっきりした事を言いやすくなるのです。

この作戦の欠点は、ヒアリングに向かうまでに労力がかかる事と、作っているうちに私に方向性が出来てしまって、「違う!」といわれたときに、なかなかリセットがムズカシイこと。違っちゃった時のダメージがいつもよりでかいこと、など。


だから、いろいろ考えて、労力も節約して
ヒアリングが始まる5分前から作って5分で出来たものをプレゼンしてみました。



そしたら。






意外に





「そうです!こういうのです!これです!」








と。





えええええええええ!マジですか!!









もうサクサクと、「じゃあ、初回案はこれの作業をつめたものと、もう一つ新案をご提案いたしますねっ♪」
ということで難なく決まり、お客様も私も迷走せず、そして苦手なヒアリングが5分で終わり、関係ないけど、今仕込んでいる自家製ハムも上手くいきそうで。



誠に私は今、ハッピーでやんす!



よしよし・・・これでだいぶ、宮古島に一歩近づいたぞ!!

スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

デザイナーさんに教えてほしい。

一口に「デザイン」とは言うけれども、その範囲たるや・・・

私のやってることは「デザイン」と人に見られるのだろうけれど、私個人的には「デザイン、なのかな?」と疑問を感じて常にやっておりまする。デザインってもっと高尚なもんなんじゃないかと。

肩書きを「主婦でーす!」以外で説明しなければならない時に「デザインを・・やってます・・」とか、控えめに言うんですけれど、なんだかお客様を煙に巻いてる気がしてしょうがないのですよね、最近。大した事やってなくてすみません、という。・・・あれ?なんでこんなに卑屈なんだろう(笑)別にアタシは元気デスヨ。

色のバランス、空間と物のバランス、そういったもののベストを追求するのがデザイナー、というんでしょうか。
私、ロゴなんて小さな範囲(関係性が大きくマークと文字)のもの作ってることが大半なので、正直誰でもできるんじゃないかと思うのです。


んで、あとはイラストレーター(というソフト)を使えるかどうか、というところが大半な気がしてまして。


考え始めると「空間のベスト」って一体どこがベストなのか、わかんなくなるんですよ。みなさんの目にする広告媒体に載った時、誰の目にもベスト、っていうのは絶対無いと思うので、結局のところまぁ自分の感覚が全てになるわけなんですが。

たとえばダイエーさんのマーク。
ダイエー

・・・コレ見ると、私カップ麺の

「このラインまでフタを剥がしてください」

というのを思い出すんですが。(余談)

いろいろコンセプトあってこそのロゴで、このマークにも実はいろいろあるんだと思います。
シンプルだけど強いですし、新しくなったダイエーのマークより、私はこちらの方が印象強い。

しかし、このロゴを思い出すと私はかならず、「この円の欠けた部分の比率って、ちょっと違うとどうなんだろう?」と思うんです。

あと1ミリ上だったら?
あと1ミリ下だったら?
そして、文字との距離があと少し空いていたら?


コンセプトは崩壊するのでしょうか?
今のこの欠け方がベストとするなら、それは何故なんでしょう。
おそらく、ダイエーの「D」の形にコンセプトがかかっているのは間違いないんですが、もうちょい上だって下だって、Dに見えるでしょう?だったら単純な「D」に見える事に関してはすぐクリアできるんです。

じゃぁ、ベストって何?

とか思うわけですよ。
たぶん、このダイエーマークの欠け方こそ、ベスト!と言える人が「デザイナー」と言うんだと思うんです。
なので、たぶん作った人が「デザイナー」なんですよね。

なんて危うい職業なんでしょう。

要は理由付けじゃないかと。

なんだかね、こんなことぐるぐる考えてると、作れなくなってくるんですよね。
だから暇じゃない方が良い。考える時間も必要だと思うけれど。

なんだか自分がワーカホリックになった経緯を見たような日記。


最近のボツになったロゴ。

test_1.jpg
test_2.jpg

あとはお客さんの好みだね、という分岐でボツになった2つ。
しかし、これ一つ一つに、私は

「これが!このラインとかがベストなんです!」

って果たして大声で言えるのか?
と考えると、難しい。
なにも考えずに作りました、ということではなく、単純に「ベスト!」といえるものがあるのかと。

なので、私は半端者なんだな、と思うのです。
一社一社、自分のベストを尽くしたいし、形態のベスト感をお客さんに小一時間でも話せるロゴを作りたい。




theme : 日記
genre : 日記

色。

独り言というか、主観だけというか、確認の為に書いてます。

お仕事でよく、とりあえず「イメージカラー」を聞いたりします。
色って大事です。色によって、同じロゴでも印象が違う事が多々ありますので、特にもうすでに大企業だったりしない場合は、印象づける為に色は大切だと思っています。

なので、よく聞くんですけれども、ロゴを頼む段階であまり決まってない事が多い。

私みたいに色とか映像的なところから意識を引かれるという人もいれば、
活字の表現によって、認識したりする人もいる。
なので、色を決められない人もいます。
そういうときはこちらから提案するんですけれども。

そういうとき、90%くらいの人が「自分の好きな色」を教えてくれます。
その人を知る上で、役に立つ事なので、それは別に構わないのですが。

たとえば、先日、ピンクが好きだと仰った女性(私と同い年くらい。)がいました。
その方のやっている会社というのは、企業コンサルティング業でして。
お好きだという色が業種に合っているかというと、そうではなく。
嫌いな色を持ってくるのはちょっと申し訳ないので、確認しながらも説明をせねばと。

企業のコンサルティング会社は、企業の内部事情を当然知って、そこからコンサルティングしていくわけですから、まず「信頼」を表に出した方が良いですね。「相談しやすさ」みたいなフランクさを出すにしたって、そこから機密が漏れるような事はあってはならないわけで、「誠実」で「親しみやすさ」がある、というところを出しつつ・・・という色の配色になるわけです。おおまかに、青からグリーンへのグラデーションはいかがでしょう?とオススメしました。


たとえば銀行は青が多いですね。
青は「誠実」な印象を与えるからです。「人様のお金、ちゃんと管理しますよ!間違えませんとも!」という。

col_1.jpg
↑こんな感じの色合いかしら。


ゴルフのカントリークラブなんかは、お金がかかることもありますし、トラディショナルなイメージで、こういう組み合わせがなんとなくイメージですかねぇ。

col2.jpg
↑なんていうんでしょ。紺とか深い緑とかに、金色の額縁がある感じ?


スーパーとかは、ビタミンカラーが多いですね。
活気を求める、扱っているものが新鮮であることのアピール。元気なイメージですね。
安いよ!と言いたいところはオレンジとか明るい色が多いですけれど、高級食材もあるよ!というところは濃い緑とか使ってますね。(IS●TAN ●EENSとか)

col_3.jpg





こういう、なんていうか、ざっくりと人の頭の中には、「●●屋さんってどんな色?」と聞かれたら、だいたい思い描いてしまう色がある筈です。
全てがセオリー通りで作っていないにしても、色の「なんとなく」という効果があって、ロゴの形状自体もなにか意味を含められたら、それは「ちゃんと認識されるマーク」になると思っています。(私的に)

先日、私は狛江というところで、郵便局を探していました。
人に聞いたら、「駅でてすぐ目の前だよ!」と言っていたので、うろうろと駅周辺を回っていたのですが、なかなか見つからないんですよ。
もしかして取り壊しとかあったのかなぁ・・・なんて思って立ち止まっていた所の目の前のビルが、郵便局でした。5周くらいしてたのに。

なんでずっと気がつかなかったかと言いますと、その郵便局がオレンジだったからです。
私の郵便局の印象はグリーンなんですよねー。

270px-The_Logo_of_Postal_Savings_in_Japan5B15D.jpg
↑こういうイメージ。

あとで相方に「郵便局って何色のイメージ?」って聞いたところ、「赤!」と言ってましたので、人によっては隔たりがあるかもしませんけれど・・・。仕事に関わるので、なんとなく「世間一般の印象」を知るべく、配色辞典を昨日買いに行ってきました。

余談ですが、私はずーーっと「豆苗」のことを「まめなえ」だと思っていました。
だって、なんかパッケージが揃いも揃って

TOU_01.jpg

とかいう、なんか丸い感じの優しーい色の組み合わせだし、本当に文字の印象だけで読んでいました。
「まめなえですぅ。えへへ。」って感じがしたんですもの。
あれを「とうみょう」だと知ったのは、お恥ずかしながら、つい最近です。
もしね、このパッケージの文字が

TOU_3.jpg

みたいな感じだったらね、絶対始めっから「とうみょうっ!」って読んでたと思うのです。

というくだりを、熱く(飲みながら)語っていたら、「まったく、おまえの大学出身のやつは、極右脳で頭が豆腐みたいなやつばっかりだな~!」と言われました。(完全にバカにされたんじゃなくて、「ほんとしょーがねーなー(笑)」的な感じです。念のため)

すまん、多摩美生の皆様。


おっと、なんだか色というよりは、最終的には形の話にもなっちゃいましたが、色っていうものには印象がすごくついてまわると。ついでに形にもそれはある。という。(なんていうまとめ。)

だからね、企業の皆様、イメージカラーって大事なんですよ。
そこから封筒とかね、名刺だとかね、作る時に、カラーがバラバラだと、お客様に与える印象もバラバラになるんですよ。

どこかの会社訪問をして、帰る時に資料やらなんやら入れて帰るものが無いとき、そっと先方が会社の袋とかを出してくれたりしたとき、2枚貰った袋が別々の色だったら、なんか不思議でしょう?
会社に帰ってその企業のHPみて、ヘッダーが青だったのに、貰った袋が黄色だったりしたら「何か変だなー」と思いませんか?

そういう相手に与える違和感てものは、

地味ーーーーーーーーに
でも、実は、とても大きく

影響力あるんですよね。

ご自身の好きな色ということではなく、企業としてどこへ向かうか、を踏まえたイメージカラーをね、一緒に考えていきましょう。




theme : 日記
genre : 日記

とりあえず、丸から。

ロゴの仕事きた。
ご指名らしくて、断れない。
ありがとうございます。

でも、コンスタントにロゴ作ってないと、
たくさん案を出さなくちゃいけない時に全然思いつかなくなっちゃうので、
あんまり時間はないけどトレーニング(リハビリ?)的な感じで受けました。

トレーニングって、発想の瞬発力が上がるための「トレーニング」ね。
別に中途半端なデザインを渡すという意味ではありませぬよ。

さてと・・・・




IT企業か・・・・・






・・・・・・・・
・・・・・・・・



丸、だな。







とりあえず。





で、





ちょっと






シャープさを









どこかに。









※よく「どうやってロゴを思いつくんですか?」と聞かれますが、こんなんっす。
パターンないっす。あったら知りたいっす。

theme : 日記
genre : 日記

なんとか決着

二つ前の日記で「人に無断でデザイン使いやがって!」と憤っていた件について。

解決致しました。

相手の人からも謝罪があり、お金を払うことではなく謝罪が欲しかった私にとって、何よりの決着で嬉しゅうございます。(もちろんキチンと改めて納品したので、お金も払ってもらったです。ただお金払って無言、とかいうのでなくて本当に良かった。)こういう時、フリーとかいいながら間に人挟んでると、直接のダメージが無くて良いですね。でも間に挟まった青年よ、ホントありがとう!そしてになってくれてありがとう!
「交渉」とか「クレームつける」とか、苦手っす。
弱っちーので、そういうことがあるとまず心が萎え、それがものすごく仕事に影響する私です。武道を続けてこういうところの精神的弱さが克服できればと常々・・・・ちょっと建前的な事考えてみました。単に好きだから続けているだけですが。

さてさて、最近忙しくなってまいりまして、なんだかイラストのお仕事が本格化してきてしまった。ロゴとどっちが好き?と言われれば絶対イラストなんですが、安定性で言えばロゴの方を手放す気になりませぬ。困りましたね、両方じゃ私の手が足りませんヨ。楽しむしかないですね、忙しさを。や、あれか。忙しいからこそ余暇を楽しめばいいのか。

とりあえず、仕事をしようっと。納品納品。データ作らないと・・・

♪♪♪♪♪♪♪♪・・・

おっと、電話だ。はいー?



・・・・・・・・・・仕事増えた。あ、ありがたいと思ふ。
がんばろ・・。

theme : 日記
genre : 日記

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。