スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産後ケアセンター。

産後ケアセンター、ってご存知ですか?

世田谷区民でしたら、4ヶ月未満のお子さんを持つ方が通常の10分の1の値段で宿泊できる施設です。
助産師さんが常駐していまして、宿泊しながら子供を預ける事ができます。
その他、育児&母乳相談、お母さんの心のケアなど、いろいろサポートしてくれます。
産後の入院の延長、といった感じでしょうか。

私は前々から友達に勧められていまして、産後すぐこの施設に直行される方もいらっしゃるとか。
最大、6泊まで出来まして。
しかし、大人気な施設なので、相当競争率は上がってます。
この世田谷の産後ケアセンターがモデルケースとなって、ただ今ほかの区にも増設検討中らしいです。(少子化対策の一環でしょうかね。)

条件として
1、世田谷区民
2、産後4か月未満で育児不安、体調不良などがある
3、ご家族などから援助が受けられない

というのがあります。
私は、生後2ヶ月の息子と泊まって来ました。

産後から相方と2人で育児していましたが、相方も頑張ってくれてるので、私も相方も慢性的に寝不足で・・・息子の成長は問題は全然無いんですけど、大人たちの休息の為、行ってきました。
こうやって丸々息子がいない状態を作らないと、相方も休めませんので・・。

そんなわけで行ってきました、産後ケアセンター。

添い乳するためにベッドが広ーい!
947473_1952892279_140large.jpg

ちょいと違う角度。
947473_1954777244_227large.jpg

食事の一例。産後2か月でこんな品目数のご飯、作ってられません!ほんと有り難かった。3食付きです。
947473_1954777117_238large.jpg




良かったですよ!

世田谷で子供を産んだら、是非行くべきです!利用しないと勿体ないです。

基本的に育児のプロ=助産師さん達がいてくれる状況って、たとえ3時間毎の授乳のサイクルは変わらずとも、かなり気が楽です。
スリングやダッカーの使い方とか、あやし方、手遊びの仕方などなど、教えてくれますし。
疲れたら授乳の間の時間、「お母さん休みなさい!」って預かってくれますし。
本当は6泊したかったんですけど・・取れなくて。

聞きたい事もあるにはあったんですけれど、センターの中でずっと息子の機嫌が良かったので、特に

「こういう風に泣く時はどうしたら良いんでしょう?!」

って見せて言う事も出来ず。
そして驚いたのは、今まで家で1人で息子に向き合って

「ああ、育児って大変なんだなぁ」

とぼんやりと思ってましたが、世間にはもっともっと大変な思いをしてるお母さんもいらっしゃるって事をリアルに感じた事です。困ってるお母さんに話しを聞くと

「え!そんな大変な思いを毎日?!」


と思う事が多かったです。

うちの息子と半月違いの、隣室の娘さん。
ずーーーっと泣いてました。お母さんも、ずっと抱っこしたままで。
夜も昼もずっと泣き続ける、その赤ちゃんの体力も凄いもんですが、そのお母さんもオムツの度にお尻をシャワーで流してるんだそうです。
それは大変だ・・・・。細やかですね。
他には、産後退院してから一日、子供と家に居て限界を感じてしまったというお母さんもいました。
産後うつとは言いませんけど、やっぱりメンタルも身体も弱くなっているし、退院してドッと来たのもあったんでしょうね。人それぞれです、ほんと。どこでドッとくるか、わかりませんもの。お産の大変さもそれぞれですし。
私は2ヶ月ちょっと、家で息子と二人で居たのでその方に
「2ヶ月も頑張ったなんてすごい・・・!」と言われました(^_^;)
いえいえ、なんか精神的に変な時もありましたし、辛かった時もあるっちゃあったけど、ここに来てみようとは何故か思いつかなかったんですヨ、と。
私も産後から今まで、授乳と排尿&排便を事細かにつけてるメモがあるんですけど、それを見た助産師さんから

細かくつけてるわね〜!とめきちさんは本当に真面目なのね!こういうのはね、『今日は息子がクーって言った』とか、そういうプラスの事をつけなさい!気がめいっちゃうから!」

とか言われました。自分が真面目だとは思ってなかったのでビックリです。

産後ケアセンターの本当に良いところは、いろいろ聞く事ができるのももちろんなんですけど、

「ここまでだったら大丈夫だから、もうちょっと気を抜いて良い」

って教えてくれるところにあると思います。
私のように初めての子供の育児は、心配事が尽きないですよね。だから10個を10個全部心配してしまって、結局自分で自分の首を絞めてる気がします。
そんなに心配いらない事だってある筈だけど、それがどれだか分からないんですよね。
その日々の心配事を7個とか6個に減らして、もっとおおらかに育児ができるようにしていく、そういうのって共倒れしないために大事だな、と思うんです。


さてさて、うちの息子のルイ君は・・・

センターにいる間、もう本当にニコニコで。
家にいる時もくるくる表情の変わる子なんですけども、同じ月例くらいの子と比べても表情がかなりあるみたいです。
助産師さんに囲まれてあやされてる時とかもう「それ爆笑?!」みたいな顔してまして。
ついた評価が「ひょうきん者」でした(笑)

そして、寝返りをすることに大層驚かれて。
預けておいて迎えに行くと、1人だけ大きなサークルベッドみたいなものに寝かされてました。
元気すぎて飛び出しちゃうかもしれないから、と。
いくら寝返り早いといっても、4ヶ月くらいまでの子がいる施設だから、もっと寝返りする子はいるだろうと思ってたんですけど・・・

離乳食も始まってないのにヨダレ垂らしてますし。
寝返りも完璧に出来る様になってしまって。

随分、いろんな事が早いような我が子でした。

でも。
首が座ってない今、あんまり歓迎できませんけど(>_<)

寝返りより首が早く座ってくれればいいのに・・・。

それにしても、寝返りを見張ってるのは大変ですけど、基本的に

あんまり泣かない
ご機嫌な時間が長い
よく寝る
(夜は6〜7時間くらい起きない子みたいです。夜中に起こして授乳してたので気がつきませんでしたが。)

という、すこぶる良い子だった我が子です。
そうかー、キミはあまり手のかからないタイプだったんだね、実は。(寝返りさえ無ければ)

947473_1954776287_48large.jpg

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

素晴らしい施設があるんですね~。
こちらにはあるんだろうか?
あったら、利用してみたかったな。
確かに、誰の手も借りずに両親だけでお世話しようと思っても限界がありますよね。

ルイ君のご機嫌が良かったのは
ママの心が落ち着いていたからじゃないですか?
子供はそういうところ読み取るから。

夜中、寝てるのを起こしてまで授乳ですか。
それは睡眠不足になります。
子供が寝ているときは、一緒に爆睡しましょう(笑)

>みち♪さん

どうもです〜。
こういった設備、全国でどれくらいあるんでしょうかね?
なんか小雪さんの出産で「ケアセンター」というのが話題になった流れで、この世田谷のケアセンターも一気に注目されたようなので、そんなに数が無いんでしょうね。

夜中の授乳は、ただ今私が個人的に受けてる母乳相談の方からの指導なんです。でも私もちょっと辛くて・・・(^_^;)
でも夜中も3時間毎に!というのがアタリマエだと思ってたんですよ。みんなそうしてると思ってたんです。

そしたらケアセンターに行ったら「夜は子供が泣いて起きるまであげなくて良いのよ。お母さんも寝なくちゃ」と。目からウロコでした(^_^;)

いろんな育児の方法があるんですよね。
ケアセンターの方が勧める方針と、母乳相談の方の指導が真逆だったりして、混乱中です(^_^;)

でも私個人的には、睡眠が出来ないと本当にダメなタイプなので、夜は出来れば寝たいですねー(笑)

うわー。大きくなりましたね!すくすくと育ってて
ホントに素晴らしいわあ。

世田谷区のそのサービス、すごいですねえ。
こちらの地域では聞いたことないです。
やはり都会だわー。充実してるなあ。

授乳に関しては、母乳だとやっぱ3時間おきくらいで
泣くもんだから、呑ませてました。
赤ちゃんによっては起きない子もいるので
それだったら親も子も、ぐっすり寝られていいなーーと
すごく羨ましかったです。
夜寝られれば、昼間も元気でいられるもんね!



助産婦さんのおっしゃる「プラスのことを書きなさい」は
なんとなくわかるーー。
ついつい、心配なことばっかに気がいっちゃいますもんね!

元気で機嫌よく育っててくれて、よかったよかった~~

>月ママさん

どうもです〜!暑くなってきましたねぇ。元気でお過ごしでしょうか?

うちの子も2ヶ月と1週間で5400gを超えまして、くるくると表情を変えながら元気に寝返りを打ってます(笑)
首が座ってたら安心なんですけどねぇ・・・(^_^;)

世田谷の産後ケアセンターの事ですが、確か都内にはもう一つ・・・どこだったかなぁ、青山?恵比寿?いずれにせよ都心にもう一つあるらしいです。
それはそれはセレブな空間らしく、なんだかエステも付いてるとか付いてないとか。
一泊の料金も相当だとか。産後ケアセンターで他のお母さんが噂してましたよ(笑)そこを神田うのさんも利用したとか・・噂ですけどね(笑)一般の私達には無理!って料金でした。本当かなぁ。だとしたら普通に利用できるケアセンターは世田谷区だけになっちゃいますよねぇ。

しかし、産んでから本当に思うんですが、こういったケアセンター、もっと必要だな、と思います。
特に都心は・・・両親が遠く離れてる方も結構いらっしゃいますしね。

あと職場の規定もそれぞれらしくて。
私が産んだ産院での入院で、同じ部屋だった方は、産後1ヶ月で職場復帰しなくちゃいけないと仰ってました。

1ヶ月?!って・・?!(>_<)

出産の大変さはそれぞれですし、まだまだ半年先とかだったら、産んだ時は大変でもケアしていく時間もありますけど、1ヶ月じゃ到底、出産ダメージなんて回復出来ませんよね。赤ちゃんも1ヶ月でどーすんの・・?って感じでした。

授乳は結局、昼間は頻回になりますけど、夜は泣くまで寝る事にしました!
ああ、そう決めてしまうとなんかスッキリ(o・ω・o)
子供の寝付きというより私の寝付きが悪いもので・・(笑)夜中、1回多く起きるだけでも私にはかなりのダメージだったんです。
私は混合で与えてますが、うちの子は良く寝ます。
昼間も寝る時は少し深く眠っているらしくて、時々静か過ぎる時間もありますね。

完全母乳に向けてやっていたんですが、これから仕事復帰などなど、なかなかミルクと縁が切れそうにないので、もう混合で行くことにしました。

ああ、これも決めちゃえばスッキリー(笑)

そうそう。お母さんが気楽に構えることがイチバンだと思いますよ~~。ウチは長男はほとんどミルクだったけれど、次男坊はすっごく飲むヤツで、おまけにびーびー泣くもんだから、混合にしたところ出産後ひと月で体重が倍になっちゃって。。(汗)
その子、その子でホントに色々です。

今は男子高校生でも家庭科の授業があって、育児のことを
学ぶんですよ!教科書見てびっくりーー!!
乳幼児の発達段階とか、まるでひよこクラブ並みなの。
将来の「イクメン」育成のため??
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。