スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月料理シリーズ

(なんだか日記の順番がおかしいですが)正月、私の実家と相方の実家(どちらも東京)に2日、3日と挨拶に行くのが我が家の正月行事でありまして。
余談ですが、近いほどなかなか実家に帰らないといいますか・・・
日頃「親不孝」をしているので、正月くらいはと、毎年行きます。

どちらのお家でも、なんだか沢山料理が出てきまして、加えてお酒も飲みっぱなしですから3日の夜には必ず体重が増えて、胃が辛くなるんです。

今年は喪中だったこともありまして、我が家の正月料理はお節は辞めてお雑煮だけでした。
うちのお雑煮は、私の母の実家である新潟仕様になっております。相方のお義母さんのお雑煮に内容を合わせようとしたんですが、相方が全然興味ないらしく(というより、何が入ってたの?と聞いても思い出せないらしい。ひどくないか、それって。)、うちの実家のお雑煮で満足しているのでそのまま続行。いろいろ親不孝。

しかし・・・写真を撮るのを忘れたので、内容だけ。
10種類の根菜などが入ったすまし風の汁の上に、焼き鮭いくら、そして一番上に三つ葉を載せるという、「もうコレだけでお腹一杯です」という雑煮です。10種類とは大根・人参・里芋・ぎんなん・ネギ・ごぼう・・・・あとなんだったかなぁ。10種類とはあくまで目標であって、実際はこんなもんなんですが。
新潟の上の方はなにやらクジラの肉を使った正月料理らしいですね。地域によっていろいろあるもんだ。

そして、やはり私が作ったものより、母が作ったお雑煮は美味しかった・・・
母には勝てません。特に料理が。何故にコンスタントに同じ味が出来るのでしょう。しかも年に一度しか作らないのに。

ちなみに去年はお節を全部作ってみた。(黒豆以外)
osechi_2009.jpg

正直、ここまで沢山作ったので自慢です(笑)でも、もういいや・・。
作ってみたかったお節。特に伊達巻きが不思議で「どーやってつくんの、あれ」と思っていたんですが、意外に簡単。でもね・・・・このセットを3つ作って、実家、相方実家と配ったんです。
死んだ・・・・連続9時間調理!!全部作るのは人生で1回でいいかも、と思った去年の正月でした。
巻物(ニシンの昆布巻き・ごぼうの肉巻き)が面倒!!しかし、ニシンは「二親」の意味。外せなかった。くりきんとんを作る余力がなくてなぜか大学芋になりました。
(ちなみにご飯は山菜と豚肉のおこわにしてみました)
昔の人は偉い!竃に火を起こすところから始めて、火の調節を自分でやりながらやったんですもん。

このお節の教訓。

1.酢の物(カブの菊花漬け・なますなど)は沢山出来てしまうので、作りすぎない。(あとで飽きて消費できない)
2.カブの菊花漬けは、小振りのカブでやると良い。
3.海老の煮物は最初に作ってほったらかしで冷ましてよし。
4.昆布はニシンを巻いて、松前漬けにして、煮物にしてもまだ余るので、正月前に買ってある程度消費しておく。
5.ごぼうの肉巻きはみんな食べるので多めに作ってよし。
6.ごまめも作りすぎると後で大変。(消費が)



そして今年のお正月・・・疲れた胃を休めるために、4日、三が日が明けた日の昼ご飯は

鍋焼きうどん。
ohiru_090104.jpg

「なんか!うどん的な何か!が、食べたい!!!!」
と、相方に絶叫されたので作りました。
いいね、鍋焼き。胃が落ち着きます。
そして鉄ナベ(フタ付き)はあると便利っす。冷めないし。本当に昔ながらの和食器は優秀ですねぇ。


相方の鍋焼きうどんコールを机の下で聞いてる源三郎。
gen1.jpg
・・・・散らかすな!!まったくもう。



そして4日の夜は普通ごはん。

dinner090105.jpg

冬至にうっかりかぼちゃを食べるのを忘れて、「まだ冬だから良い」という理由でカボチャの煮物。
そして赤魚の粕漬けを焼いて、なんだかめくれてしまった。包丁を入れとくべきでした。でも旨い。
相方の実家からハムを大量に貰って、現在野菜炒めで消費中。
あとはなんか食べたかったホウレンソウのごま和え。
そして白米。

普通のご飯て、落ち着くなぁ・・・・・。

今、湿気てしまった海苔を佃煮にしておりまする。
てか、すぐ出来るのねー。
この佃煮を、卵焼きやら卵汁やら、和風麻婆豆腐やら、いろいろ展開します。
海苔の佃煮も作ってはみたけど一杯あってもねー・・・消費しきれないのよねー。

というわけで、我が家の正月料理(ちょっと意味は違うけど)でした。


theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。今年もよろしくです。
9時間ですか・・・まじで尊敬します。
主婦26年やってますが、独身のころからおせちで作るのは
『栗きんとん』のみ!なぜか?
答えは簡単。子供の頃から大好きだけど、買うと高いし甘過ぎるから。
あとは出来合いと実家に分けてもらいます。
お煮しめ、昆布巻き、松前漬は実家の母の得意技。
ちなみに昆布巻きは6時間煮たそうな。

ああ、わたしの栗きんとんをトメキチさんに分けてあげたかった(笑)

>doguuさん
こちらこそ今年もご贔屓に〜_(.._)
栗きんとん、確かに私も大好きです。特に子供にとってのお節って、食べられるものって言ったら煮物と栗きんとんくらいじゃないですか。だから子供の頃から好きです。分けて欲しかったww
そうなんですよね。市販品は甘すぎる!でも・・・・!
私ね、「裏ごし」作業が大っ嫌いなんですYO!
一昨年「プチお節」として作った時、伊達巻きの代わりに二色なんとかっていう、卵白と黄身をわけて裏ごししたのを2層に重ねる・・とかいうのを作ってみたんですが・・・終わらんのですよ!裏ごしが!!たぶんそういうことに根気が無いんでしょうねぇ・・。

ええええ!昆布巻きに6時間?!そ、それは・・・ご苦労様ですね・・・・私は確か、ある程度煮て、あとは余熱でナベを放ったらかし作戦だったと思います。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。