スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテない男の物語。

コンビニにて。
面白い漫画を見つけたので紹介します。

モテキ」漫画家:久保ミツロウ

moteki.jpg

少年誌で「トッキュー!」描いてた人ですな。

モテない男に突如やってきた「モテ期」。
世間的にみれば標準の男性であるけれども、本人に自信がなさすぎて目の前のチャンスを逃しまくる。
安野モヨコの「花とみつばち」にちょっと似ている・・・が。

なんか切実すぎて、初め笑っていたのが2回読むとなんか切なくなった(笑)
いや、すごく面白いのでオススメなんですけど。いまんとこ3巻まで出てマス。

よくいう「●●系」。
自分を適当に誰かに自己紹介するときには便利だけれど、このおおまかなカテゴライズにうっかり捕われてしまうと、ものすごく自分を制限してしまうというか、勝手に「俺って●●だから・・・こんなの無理だよ」と辞めてしまう。
そして「●●系な俺」として自己紹介してるから、「向こうも●●系には無理だろ(笑)と思ってるよね」・・・という。

誰しも一度は考えたことない?
私はあるぞ。特に相手を大好きな場合に。私も恋愛ネガティブ体質だからなっ。

この漫画のモテない主人公、藤本君はいつか絶対思い思われという恋愛をしたいと切望している。
彼女いない歴=年齢=30歳。そして派遣社員。
「そんな普通の事が何故出来ない・・」という気持ちと、ものすごく恋愛を崇高なものとしている気持ちと、相反する気持ちの無限ループ。
藤本君はただ愛されたいのです。でもね・・好かれる、をきっかけに愛されるということに実感が持てない。というか、その部分は非常に女性的だと思うんですが「私は藤本君が好きです」とちゃんと言葉で表明してもらって(あくまで受け身そこからスタートを切りたいんだよ。
しかし。
「だって、俺って気持ち悪いでしょ?こんな俺って人一倍努力するか、桁はずれに金持ちじゃないと、女の子に相手してもらえるわけないじゃん!」と、ものすっごい後ろ向き。
またタイミングも悪いんだ、これが。
周りの女性はちゃんと藤本君を見ようとしてるのに、藤本君は勝手にネガティブ入って、相手の本質を見ようとしない。それをみんななんとなく言っているのにもかかわらず、

「俺が・・・俺が悪いんです、スミマセン」

と勝手に一人で自己完結。

うわーイライラする!!なんだよこいつ!!藤本君の周りの女性の怒る気持ちもよくわかる!!
でもね・・藤本君の気持ちもわからないでもないんだな。

男性の気持ちを描くのも上手いけれど、周りの女性の気持ちには本当に「そうそう!そうだよね!」と思えてしまう。
作者、男性なんだと思っていて、「ふぅーん、こういう女性のすっごい女性的でいやらしい部分、男の人でわかるってすごいなー」と思っていたら、作者、女性でした。納得。

確かに、なにか「理由として言える事象」でもないと、目の前の行動に確信が持てない、というのは女性的だと思った。しかし、こういう女性的な部分を持ってる男性も多いよね。最近、女性の専売特許でもないんじゃないかと思う。
そんなにたくさんの男性と知り合いでもないし、私が女性だから思う事だけど、こういう湿度ある考え方を説明するのって、女性の方が上手いな、と思う。無限ループの愚痴とか言うじゃないですか、よく。出口の無い事を延々と語れるのは女性だよね。私はたまに「で・・?それって結論あるの?」と思ったりしますが。特に飲んでて19時から24時まで内容が変わらなかった時とかね。でも実はそういう事じゃなかったりする。ある意味、そういう話は19時半頃に終わっていて、あとは本人の確認作業だったりする。

重々分かってはいるけれども、そういう話につきあうのは笑いが無い限り、なかなかしんどいっす。
こんなことを言うから「トメキチって男っぽいよね~」とか言われるんだなぁ。きっと。いいけどさ。
賛辞でないのは分かってるから、なんとか聞いていられるようにシマス。頑張りマス。それが友情とは思わないけれど、付き合いではある、と思うから。女性の中での社会性。


思うに、この漫画の中でいわゆる「恋愛体質」な人って出てきません。みんなそれなりに不器用で。
普通の人たちの話です。
私がこの藤本君と友達だったら、一体どうしてるかなぁ。藤本君というのはいわゆる「ちょうどいい」というヤツなんですな。飲みに誘える、愚痴も聞いてもらえる。絶対的に「男友達」なの。
しかし長いお酒になるのは確実だ。
わからないでもないし、わからなくもあるし。「自分に価値なんてない」と思ってるヤツに確実な答えってなんかあるんだろうか。他人から言えることって、無いよね?「そんなことない」と言ってみたとして、次の日に「あんな事いった私には絶対の『価値』なんてあるのか?価値って一体何?」と影響ネガティブ入るんじゃなかろーか。

やだなー。

私の個人的な知り合いで、とってもモテない男性(彼女いない歴=年齢=36歳)が、それでも中学からの同級生に勇気づけられ「自信持てよ!」と言われ続け、最近とっても明後日の方向に自信を持ってしまい、彼の良いところまで霞んでしまうくらい根拠の無い自信を引っさげている。
という現状を目にして、ビックリしたばっかりです。
36歳-15歳=21年分の「頑張れよ!」は、誰も予期しない方向に作用しているようです。
私もなにかあるごとに「なんでそんな自信ないの?なんにも動いてないのに辞めちゃうのは勿体ないよ?」と言ってきたけれども、これまでは「うん・・そうだね、頑張ってみるよ」と言っていたのが・・・
最近人の話は聞かない。間違っていても。
「それを36歳がやるのはマズいよ!15歳なら分かるけれども!!」
という声が耳に届かないらしい。周りは困惑しております。
「俺たち・・間違ってたのかな?言わなきゃよかったのかな?」
という・・・。
犯罪だけは起こさないといいね・・・・と思いながら見守っております。
だって・・・彼のやってることは軽いストーカーだと思うもの・・・。
彼のそういう行いをストーキングだと思わず、溢れる愛として認識してくれる女性がいたらいいな、と無責任にも思うこの頃です。

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。