スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「激流」柴田よしき著

さて。
金城一紀さん作品の後、伊坂幸太郎さんを読もうかと思っていたんですが。
外出する時に忘れてしまって、とっさに駆け込んだ本屋でみつけた「激流」を買いました。

激流 柴田よしき著


激流

上下巻です。

店員のおばあちゃん「あらっ!800円て!まぁぁぁ高いのね!でも、薄い本で400円とかあるし、ちょうどいいのかしらね~

私「高いですけどね~せっかく買うし、面白かったりすると嬉しいな~

とかいうレジでの会話を経て、購入。
柴田よしきさんという作家を存じ上げませんでした。



あらすじ。

東京の中学校の生徒が、修学旅行で京都に来ているところから始まります。
班別自由行動となって、中学生6人がバスを乗り継ぎ移動していたところ、点呼をとった筈のバスの中からこつ然と煙のように同級生(冬葉)が姿を消してしまう。

大騒ぎになり、京都では教師も一緒に探したのですが、結局のところ、京都にも東京にも彼女の姿は無く、
そのままその子は消息不明となってしまうのでした。

それから20年。

35歳となった修学旅行の班のメンバーたちはそれぞれの人生を歩んでいる。
一時に即席で組まれた修学旅行の班の他のメンバーとはそれぞれもう連絡を取り合うこともなく、ばらばらの生活をしている5人。

そのメンバーの一人に、失踪したはずの冬葉から突然のメール。

「私を覚えていますか?冬葉」

・・・・。

-------------------------------------------------

まず、上下巻なうえ、どちらも分厚いです。

結構サクサク読めるので、電車で読むのに最適でした。

この、柴田よしきさんの本は初めて読むのですが、一人一人の人生をものすごく丁寧に追っているので、感情移入しやすいんじゃないかな、と思います。

私が個人的に不思議だったのは、内容というより構成についてでした。
登場人物がこうやって多い場合、Aさんの心理・状況>Bさんの心理・状況、と場面が飛ぶ場合「間」について。

たとえば、

「A子は不気味に思いながらも、携帯のディスプレイから目を離せないでいる。(A子の状況)
外には夜の帳が満ち、街の喧噪が遠く細く聞こえるのみであった。(状況説明)」




とかいう(適当な)文章があったとして、このあとに3行分程の間が空いていたら、「次、B子の説明かな?」とかなんとなく思うんですけれども(あくまで私の主観ですよ)、この本はこの文章の後、さらにA子の状況説明が続く。


-------------------------------------------------

A子は不気味に思いながらも、携帯のディスプレイから目を離せないでいる。
外には夜の帳が満ち、街の喧噪が遠く細く聞こえるのみであった。





A子の目の前には点滅する受信メールの・・・

-------------------------------------------------

とか、なるわけなんですよね。それがね、すごく違和感というか不思議な感じだったんですよ。
逆に言うと、1人1人の状況説明がじっくりと行われている、という事になるんだと思います。

なので、ラストの畳み掛けは、いささか急ぎすぎな感が否めない感じでした。
確かに意外な人物が犯人であること、同級生一人がこつ然と姿を消したその理由は「衝撃的」ではあるんですが。

つまりは、レギュラーなメンバーの状況説明がいつも細かく長い為、意外性を持った犯人の人格とか、犯行動機とかの説明が、物足りなく感じるんです。犯人が最後にだーーーーっとしゃべっているので、狂気に到った経緯は概要としてわかるんですが、心理描写的にはちょっと不足だった気がしました。このラストに至って、どうしてちょっとした仕草とかを追おうとしないんだろ?っていう。

逆に、レギュラーメンバーの心理描写は良いと思いました。

ハラハラするようなスピード感は無いので、楽しむというよりは「淡々と読み終わる」感じでしたけれど。

たとえば、秋の夜長にとか、良い感じなんではないかなーと思いました。


theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。