スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読み出すと

止まらない。んですよ、私。読破するまで。

なもんで、明日の朝、相当眠かったら、22時半に読書を始めてしまった自分を恨むしかないのです。
今(0時12分)読み終わりましたけど、これから感想を書くかと思うとやっぱり真夜中になるわけでして。
447ページをこの時間で読み切ったのだから、やっぱり相当面白かったのです。(速読は出来ません)

野沢尚さん著『深紅』2001年、第22回吉川英治文学新人賞受賞作、という結構古い本だと思うのですが、これを生前の父に渡されたのが2年前。なんでこの2年読まなかったんだろう・・と思う。

これから読まれる方のため、本の後ろに書いてある粗書程度しか紹介しませんが、一家惨殺事件の折、その家族の中で一人だけ修学旅行にいって助かった被害者の娘と、加害者の娘の話です。
事件から八年を経た頃、その間に心に傷を持ち続けている被害者の娘・奏子は、加害者が最高裁で死刑確定となった事を知り、同時に死刑確定により新たに週刊誌に掘り起こされた「過去の凄惨な事件のレポ」として、当時の第一発見者の告白を目の当たりにし、偶然にも加害者の娘の「今」を知る。
それを知った奏子は、加害者の娘・未歩に自分の正体を隠し会いに行く・・・。

というのが設定です。一応。

まず・・・講談社文庫、字がでかいです。読みやすいけど。

ええと、それよりです。
面白いのは加害者の娘と被害者の娘の関係性。こちらが信じられない程、親密になっていきます。でもその親密度の裏にあるのは、八年という時間の経過とともに濃く淀んでいった狂気。八年前の凄惨な事件を彩った『狂気』と、後半の成長した彼女達の『狂気』の色合いは、同じくらい鮮やかです。
最後まで緊迫感のある読み物でした。
ラストは一回読んで「あれ?こう終わるの?」とちょっと呆気に取られますが、もう一回読んだ時に「ああ、そっか」と納得出来ます。逆にこういうラストの方が、ちょっとうすら寒い緊張感があってなるほど。と思います。

すごいアバウトな感想ですが、是非この秋に読んでない方には読んで欲しいミステリーです。

さてと・・・・次の候補は・・・・

服部真澄さん著『鷲の驕り』。(読んでないのでアマゾンのリンクは貼らないでおきます)
ハードカバーなんで、後ろに粗書はないので、ちょっと人物紹介見てみたらば・・・。
ハッカーとか、コンピューターセキュリティだとかって文字ばっかりだったな・・・。

そして・・父が「面白い」といって持ってきた筈なんですが、読んでるうちに登場人物が誰が誰やらわからなくなったと見えて、手書きの『人物紹介図』が挟まってる。

すごいわかるよ・・その気持ち、オトン。

江戸の市井のものばっかり読んでると、外人さんの名前が覚えられなくなるんだよね。あとそれこそ横文字の職業が。

なぜに近江屋七代目の近江屋九右衛門が、柳橋の料亭の息子で龍蔵という名前だったことは覚えられるのに、

エマニュエル・デザンファンがザイール財閥の子息で、トマス・リッポルト卿の側近「ダイアモンド・サービス」のリーダーである事は覚えられないのか。

ああもう老化が始まってるんだろうか。それとも家系だろうか。

なんにせよ、次の(私の勝手な)課題図書は難関な気がします。








theme : 日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「読み出す」について

「読み出す」について関連の記事。

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。