スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡り会い。

持病はなんですか?と聞かれたら、もう体重増加と肌荒れ!と断言(そして持病なのか?)できる私ですけれども。
ライフスタイルは?と聞かれたら、「皮膚科ジプシーやってます!」と断言できる私ですけれども。

何故ならば。
2年くらい前から始まった、急な体重増加。
思い当たる事はいくらでも(過度の飲酒、ですとか)あるんですが、なんだか体自体も悪くなってるんじゃない?といろいろ病院をさまよっておりまして。
同時期にいわゆる「大人ニキビ」のひどいのが発症しつつ、生理不順でもあるので、皮膚科、甲状腺科、婦人科、内科、腎臓内科、ととにかくさまよいつつ。

いろんなところで、「甲状腺がボーダーですね」とか「体質ですね」とか「腎臓の数値が80歳くらいですね」とか「いや、そーでもないです、腎臓は」「ヒジキは食べないでください」とかいう、お医者様の言葉に翻弄されて振り回されて。

つまりは、私、身体が悪いの?どうなの?

という疑問が尽きないこの2年。
皮膚科も、最寄り駅付近は行き尽くし。・・だって、「体質」だったら長ーいつきあいになっていくわけでしょう、この肌荒れ。近い方がいいじゃないですか。
で。
手持ちの薬が切れて、また貰いにいかなきゃいけなくなった先日。
しかし、この手持ちの薬も「おお!効いてる!」というほどの実感もない薬で。
ただ惰性で塗ってる感じだったんですよ。
何度も貰った事のある抗生物質も効かなくて。

そしたら隣町に、行った事ない皮膚科発見。
なんかレーザーとかも扱っている審美皮膚科?のような。
法外な保険外治療されても困るんだけどなーと思いつつ、保険が効く普通の皮膚科も併設していたので、行ってみることに。

今まで、

「私の体は元々、婦人科の方もあまり丈夫ではなく、甲状腺もボーダーギリギリらしく、なんかいきなり体重増えて止まらないし、そしてホルモンバランスがどちらから(甲状腺か子宮)きてるか分からないけど悪く、肝臓以外は割と弱いみたいなんですが、とりあえず肌荒れを直さないと人と会うのが嫌なんです!」

とかいう私の至極めんどくさい叫び「そっかー」って聞いてくれる先生もいるにはいたけど、「まぁ、皮膚以外の事は婦人科へ」ですとか、「甲状腺の先生を紹介しますんで」とか、やっぱり「皮膚科の先生は皮膚しかみないんかー」と思うような感じだったんです。

ところが。

今度の皮膚科の先生は丹念にめんどくさい患者であろう私の叫びを「ふむふむ」と聞いてくれて、しかも「そのマスクは花粉が辛いのですか?」と何故か花粉症まで心配してくれて、

男性ホルモンを抑えて利尿を促す薬
ビタミンA配合薬
アレルギーを抑える薬

外用薬として、
皮膚の真菌増殖を押さえる薬
ニキビ用消炎薬
ピーリング効果のある塗り薬


を、一ヶ月分、どーん!と下さいました。
しかも、「混乱するといけないから」と、飲み方がシンプルなものを選んで。

でもね、ここまで病院を渡り歩いて「良くなってる!」と思わなかった2年で、私も疑り深くなってるんですね。
一応、貰っておこう・・・と思う程度で。
ただ、ホルモンに関してまでの薬をくれる人はいなかったので、そこはものすごく感謝しつつ。

しばらくそれらの薬を飲んだり塗ったりしていたらば。

なんと!

初めて、良くなってきたんですよ!!

まずね、肌荒れが落ち着いてきたのが1つ。
そしてvolvicを飲まないとなかなかトイレにいかないという不思議な私の体質があったんですが、ちゃんとトイレにいくようになって、浮腫が減ってきているのが1つ。
そして、マスクを外しても花粉がそんなにつらくないのが1つ。(←これって花粉も減ってきてるのかもしれません)

つまりは。
日常生活にストレスが無くなってきたんですよ!!
これってすごい事。

人と会うにも、昼間日差しが明るい時には会うのが憂鬱。肌荒れがひどくて隠すために化粧を圧塗りしてしまうし。
そしていつもむくんでいて、ぶくぶく際限なく太っていくし、手持ちの服(特にジーンズ)も着れないものが増えて。

そんな毎日に、なんとか歯止めがかかった実感があります。
やっぱりホルモンだったのかも。
あと、なんだか皮膚科で神様のように崇められてる「ディフェリン」という塗り薬、私駄目なんですよね、増々肌荒れするんです、強くて。
でもその病院はディフェリンを押し付ける事無く、「だったらディフェリンの弱いものを出しましょう!」とちゃんと代わりに効果のあるものを考えてくれた。

やっと、やっと、自分の症状に合うものを考えてくれるお医者様に辿り着いた気がします。

これでなー、2年前の体重に戻ったらいいんだけどなー。


榊原クリニック(本院)

↑ここです。



theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

>コメント非公開の方へ

どもです〜!
いえいえ!全然気にしませんから大丈夫ですよ〜。むしろお友達の都合がついて良かったですね^^

えええええ!そんなすばらしいくりにっくが!!
あ、あわてちゃってすいません(-_-;)

妹が皮膚科ジプシーです・・・

肌がひどい状態のときは、温泉にも入りたくないと言っています。

教えてあげます!!

>カヨティさん

あらら、妹さんも皮膚科ジプシーですか。
気持ち分かります。
私ももう何年も、友達と旅行で温泉宿に行っても部屋の適当なお風呂にコソコソ入ってますもの;;
私の場合、肌の状態もいろいろありますが、まずねー太っているのがねー(笑)

肌でずっと悩んでる人って、少しでも肌の手触りがよくなったりするだけで、いきなり前向きになれたりするんですよね。完治とまではいかなくても。
逆に酷くなったりすると極端に落ち込みます。人に会いたくなくなっちゃったり。
草津の温泉が良いと聞いて、入りに行ったんですが、逆に荒れました・・。ほんと難しいです。
こちらのクリニックで、妹さんも少しでも状態が落ち着くといいですね^^
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。