スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔除けの「犬印」。

うさん臭く思う人もいるかもしれない、微妙な話ですけれども。
ものすごい個人的な話なんですが・・。


霊感がある人って、大変なんですね。

いや、私には全然無くて。
霊ってものが居たっていいと思うんですが、「これが霊か!」とバッチリ見えちゃった!とかいう事が無いので、間をとって

いるんだろうな、世の中には


と思っています。

「いる」とか「いない」とかというより、「いても変じゃない」と思う程度で。
たとえば大好きな人が亡くなって、「きっと今も見守っていてくれる」と思うと、亡くなるということで終わってしまうという悲しさと気持ちの折り合いをつけていくという、そういうプラスの意味での存在意義もあると思うし。
説明しきれない曖昧なものだけれど、だからこそ思い方1つで心が救われることもありましょう。
だから、曖昧にしておきたい所でもあります。




一昨日、空手から帰ってきて、自転車をマンション外の駐輪所に停めて、入り口に迂回するために歩いてた時のこと。

夜の11時です。

鞄の中のカギを確認しようと思って視線を鞄の中に落とそうとしたとき、向こう側の歩道(道幅約2メートルほど)に、座り込んでるスーツのサラリーマン風の人が見えた気がしたんです。

視界の端っこに引っかかった、というような感じだったんです。
でも、ダークスーツに白い顔で「鳥肌実みたいだなぁ」と一瞬思った程になんかしっかりと見えた気がしまして。
歩道に足を投げ出した形で座っていて片方の膝は立てていた、というのもちゃんと見ていないのに記憶にあるんです。

酔っぱらって倒れていたりする人がたまにいるので、そうだったら心配だな、と思いまして、鞄の中から目線を上げてそちらを振り返ろうとした時に。
一瞬先に、向こうが気がついて顔を上げてこっちを見たような気配がしまして。
「あ、意識ある酔っぱらいかな?」と思いながら私はそちらをしっかり見ました。



そしたら、なにもいないんですよ。



「え?」とか、声まで出して呆然としてしまいました。
うちの前の道は見通しがよくて広くて、一瞬で入れるような細い路地とかないんですね。

てことは、見間違い?

私はとても目が悪いんで、それはあり得る話なんですけれども、それにしても歩道に「ダークスーツで立て膝しながら座り込んでるサラリーマン」に見える「何か」も無いんですよ。



おかしいなぁ?
確かにこっちを見るようなリアルな感じもあったんだけどなぁ。


と首を捻りつつ、何度か振り返りつつ。
マンションの入り口の自動ドアを抜けてマンション内に入った直後にですね。




ひゅっ。




と、なにか背後に一瞬で近づいたような。
それも背中にかなり近い。
ドライアイスを近づけられたような冷たい何か。
なんというか、極端に冷たいんですよ。

驚いて振り返っても
なにも、ないんです。


風が吹いたのかな、と、ここらへんからだいぶ無理矢理思い込むようにしたんですが。



エレベーターを待ってる間も、そして5階に向かうエレベーターに乗ってる間も、ずっと背後の冷たさは無くならず。

家のカギを開けるなり、帰っていた相方に

「ただいま!!あの!!キッチンにある食卓塩を!!取って!!」

と玄関から叫び。
空手道具の入った鞄を受け取ろうとして玄関に来てくれた相方は、意味が分からないままとりあえず塩をとってくれまして。

私は相方から受け取った塩を持っていきなり出ていき、5階のマンションの廊下でとりあえず、塩を撒きました。
背後にもかけてみたりして。にどれだけ効果があるのか、そして食卓塩で大丈夫なのかは全然分かりませんが。
とりあえず塩を撒かねば!と思いました。
途中から「私なにやってんだろう感」はかなり強くなりつつ、そして背後の冷たさが去ったかどうかもわからなくなって行き、とりあえず一段落というか満足?して家に入りました。

ちょっと疲れながらドアを開けたら、塩を嫁に手渡した姿勢のまま、頭をナナメにして怪訝な表情で立っている相方の姿が。「一体、どうしたの?」と。

そして経緯を説明したら、とにかく背中をバンバン叩かれ、背中に

犬


と指で書かれました。

どこかで私が魔除けだと教えてもらって、相方がちょっと具合悪かったり、気分が落ち込んでたり、なんか上手く行かない時に、いつも描いてあげてた「気休め魔除け」だったんですが。これはね「大丈夫、番犬が守ってくれるから!」と言いながら描いてあげると良いです。
今回は私が描いてもらいました。
犬は強いんだそうです。
気休めだけど、良いですよ、これ。
自分で描いてもらっても背中に番犬背負った気持ちになるので、オススメです。
出来れば強そうな犬をイメージして書くとよろしいです。
私がいつもイメージするのは

tosaken.gif

土佐闘犬、です。


そして、驚いたのが、この「霊を見ちゃったカモ?話」をMixiに載っけてみたらば、結構見える人って周りにいたのだ、という。

「少し感じる程度ですけど」
「うちの奥さんがすごく見ます」
「会社の同僚がすごく見えるタチで」
「富士山で見た」

など。
背中が冷たかった時、なんというか言葉にし辛い気持ち悪さだったので、

「こんな目に人生で何度も遭わなきゃいけないなんて、ましてや見えちゃったりもするなんて・・」

ととても同情してしまいました。
いや、私のこの件だって、「霊でした」とは言いたくないですよ?
でも「こんなんなのかもなー」という感じでした。



魔除けの犬印、何かに活用してくださいな。

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

またしても、きゃ~~~~、
やめてぇぇぇぇ~~~!

わたくしもまったく霊感ゼロ、この歳になるまでその類に遭遇したことが
まったくありません!!!!!
しかしイイこと知った。
犬に〇ですね。憶えておこう。
身近に霊感の強い人はいません。
しんどいと思うよ、そんな経験しょっちゅうだと。
必要も無いアンテナに受信して見たくも無い画像が出ちゃうという・・・
あ、今夜はひとりで寝るのよそう。

>doguuさん

うっすらと思っていたのですが・・・

ひょっとしてdoguuさん、恐がり?(笑)

いや、私も恐がりなんですけれどもね~。
霊体験かどうか、わかりませんが、軽井沢の女子トイレで個室をノックしたら

「はいってます」


と男性の声が中からして、「このトイレ、男女兼用だったのか・・」と思って待っていたらいつまでたっても出てこなくて、最終的にドアを開けてみたら誰もいなかった、ということはあります。40代とか50代とかの男性の声っぽかったです。

そうやってちょっと断定するには弱い(ひょっとしたら勘違いとか空耳とか)経験ならあるんですけどねぇ。バッチリとは見ませんよ。

犬印、いいでしょ!
土佐闘犬を思いながら旦那さんに描いてもらってください^^

う~ん・・・怖がりとは認めたくはないけど多分
怖がりなんでしょう。ここだけの話。
自然現象(雷とか)は全然平気なんですけど。

君子じゃないけど、危うきには近づかないようにしています。
心霊スポットなんか行ったりはしません。
昔アホな恋人にオカルト映画をさんざん付き合わされた後遺症もあるんかなぁ?

そうそう、イメージするのはドーベルマンかハスキー犬が好みですぅ(^^)

>doguuさん

「ここだけの話」を公開コメントでどうもです(笑)
私は音が大きいものに弱いです。雷は苦手だなぁ。
あと、海に浮かんでる大きな工業船?みたいなのがきしむような音も苦手。
スピーカーから音楽が爆音で流れてるのは全然平気ですけれども(笑)

お、doguuさんがイメージするのは洋犬ですか!
確かに、ドーベルマン強そう。
ハスキー君は、どの子も顔は歌舞伎役者みたいに怖いのに、意外とおっとりしてません?気持ちが優しい子が多いというか。

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。