スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みって。

今日も暑いです。東京。

朝一番、今日は相方が早くからミーティングだというので、いつもより早めに送り出したところ、
ドアを閉めた後で、すごく近くでセミの鳴く声が聴こえたので、「?」と思ってドアを開けて廊下を観たところ、
エレベーター待ちしていた相方が血相変えて「中!中入って!!」というので、慌てて閉めました。
後でメールが来て、「とめきちの大嫌いな『セミバクダン』が玄関のすぐ外にあったんだよ」と。

午前中、出れないじゃないかよー!(←そのくらいダメ)

と思いつつ、おそるおそる、廊下を覗いてみたら、

セミ+カナブン


が廊下に落ちていました。
・・・・。なにそのちっともお得でもないセット。


と、向こうから管理人さんが。
会釈してドアを閉めたら、管理人さんの引きずるちりとりの音と共に、管理人さんはドアの前を通過。

そして、おそる恐るドアを開けたら、廊下の「虫セット」は跡形もなく・・・。
管理人さん、とってくれてありがとう!

と。
コンビニでお茶買ってきて、家に帰ったら、


ジ、ジーーーーーーーーーーー!


となんかものすごい近くでセミの声が。
何事?!と思ったら、ベランダの網戸に一生懸命掴まって鳴いてる1匹がおりました。(もちろん向こう側)

うちの猫、興味津々。だけど、セミの声がでかくて腰引け気味。
私も一応安全圏とはいえ、そんな見たくもないセミの腹を見てしまって引き気味。
うちは本当にヘタレばかりです。

セミも一週間しか猶予が無いんだから、人間と猫にアピールしなくても、同族にアピールした方がいいと思うよ?

そんな月曜日です。
そんな週始めです。

Amazonで、本購入したのが、届きまして。
山崎まさよしさん10周年の記念本、です。
逆行してます。すみませぬ。

本の感想はねぇ・・・なんていいますか、人一人の「こんな感じの人です」的な本なので。
お話についてだったらなんか端的な言葉も出て来そうなんですけど、

「なるほどー。こーいう人なのかー。」

という感じ・・・なんの感想にもなってやしない(笑)
しかも五年前の、そして現在もピンピン生きてらっしゃる人の、細かくて長いプロフィール本なんて、
好きな人はもう読んでるだろうしな・・と思うので、控えよう。

ただ、共感できるところもあるし、「ワタシもそういうとこあるけど、自分で自分に(社会的かどーかで)疑問を持ったから直そうとしているところ」をそのまま貫いたりしている姿勢も、ある意味羨ましいな、と思うのでありました。

男らしい人、でありまするな。


昔の歌詞とか、たぶんその時はそう思ってたんだろなーというのはあるんだけど、
時間が経つにつれ変わっていってるわけだから、時間が経った今完全なシンクロは、あまりない。

みたいな事書いてあったけど(原文に忠実じゃありませぬ)そりゃそーだろうなーと思った。
熱の持ち方って、年齢で変化すると思うし。消えてくんじゃなくて、持ち方が変わっていく気がします。
歳をとっても、20代の熱を(素手で)持ち続けようとする人もいるでしょうけれど、普通は変わってくもんだと。
「熱いものの持ち方を工夫していく」って感じでしょうか。うまく言えないけれど。

そうそう。
なんか、若い人の悩みとかにブチ当たると、まず

「何故それを私に言うんだね?」

という事と、

「どういう温度の話にすればいいのかしら?」

という事を考えちゃって。
その熱を素手で受け取っていいのか、のっけから鍋つかみみたいなもので受け取るのかで。
年長者として、私みたいにふわーっと生きててもナンかはあるんだと思うのよ。言えることは。
でも、こう「敢えて叱る」とか「敢えて大丈夫という」みたいな事が、なんか苦手というか出来なくてですね。
叱る、にはいろいろ事情もあるだろうし、どうしようもなかったから話しに来てるんだろうし。
大丈夫、というには大丈夫そうじゃないし。

相手が、大問題にぶち当たってる時に、一緒にいたならなんか言うこともあるかな?とか。
その時私、家で飲んでた...とか思うと、違う場所で違う成立ちの違う職業の人の背景とか、踏まえるにはいろいろありすぎて。
・・というか、そんなもんだいたいのところで、みんな何か言葉を伝えるんだろうけれど。
そこらへんがもう、ダメなんですよ。不器用で。
「●●してみたら?」と言って「でも上司の都合でそれは無理なんです」とか言われると「ああ、上司の方の事まで知らなかった・・」と思って「そっか、無理ならねぇ、しょうがなかったかもねぇ。」とかになってしまう。
不甲斐ない年長者です。

相手は現状の「自分」に悩み。
私(相談された側)は言い方に悩み。

結局2人で悩んでいる図。



とかになるのですよね。
相手は自分じゃないから、完全にシンクロなんて出来ない、なんて事は分かっているんだけれど。

私はねぇ、悩み、無いんですよ。
仕事とか?・・・うーん、悩みが発生するような事、してないんだ。
描いてる時の悩み・・・それ人に言ってもしょーがないもん。
人間関係・・・えー・・家で作業してめっきり人に会わないので、ありません(笑)


瑣末な事は沢山あるんだろうけれど、「人に話したい!!」と人に会いにいっちゃうまでの悩みとかって、
全然無いんですよね。自分で消化しちゃうし。無理だったら身体に出るけど、でもそれも

言って、どうなる?

って思っちゃうので。こんな私なので、濃くつきあってる人も少ないです。
でもその少ない人たちは、とても良い人ばかりなので。
しかし、疑問とかならあります。

ダウ平均株価の「ダウ」って何?

とか。

こうやって悩み無き、そして家で仕事してるという私は、だいたいの人に「自由人」と見られておりまして。
たまに飲み屋とかで「もっと腹割って話して」という感じの事、言われたりする。
偽ってないのにー。人の泥臭い部分をどうしても見たい!って人、いますよね。
私は対峙してる人が世間用の顔して話してても、それで培って来た人生だから、その人の「色」だと思って平気なんだけどな。


ポリシーというほど立派なもんでなくて、基本人見知りなんでしょうね。
あまり人付き合いが上手くないんだと思う。
そしてそれでも大丈夫な環境だから、ずっとそのまま。


なんか、でもいいや。
とりあえず非難は浴びてないし。



なんかまとまりないですねー。暑いからだ!





theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。
こっちは田舎なので、セミの鳴き声すっごいよーー。
にぎやか、なんてもんじゃーない!

まさやんの記念本は、私もファンになってから後で知って
買った本です。
このヒトって、こういう考えの人なんだなーーと
読んで好ましく思いましたね。
あれから6年経って、本質は変わらねど
色んなところが視点がもっと、グローバルになられた
のではないかなあ。

一昨日、さだまさしさんのチャリティーコンサートに
まさやんがゲストで出てて、そのご様子を見た時に
このヒトの佇まいは、ずっと若い頃からなんら
変化してないんだろうなーーと。
思ったことを言葉にしようとすると、全然見当違い
なことを口走って失笑を買ったり。
あーー、こういうこと言いたいんだよねーーと
伝わってはくるんだけどね。
さださんの「語り」は、実に芸術品ですよー。
発される言葉が、既に物語になってらしゃる。
歌う声もすばらしいし、ある意味においての天才だな、と
納得した次第です。


そんなコンサートに、名古屋まで遠征してきてくれた
東京の若きまさ友さんを、昨日我が家にご招待して
色んなお話をしました。
年齢も環境も立場も、まるっきり違うし
彼女が今抱えてる悩み事を聴いても、私が何を
答えられるわけではないんだけれど
こうやって話すということだけで
少なからず自分のややこしい頭の中が
整理はつくんじゃないかなあと思うんです。

意見を言う、とか相談に乗る、とかとは違って
話を聞くだけでも結構解決つくことって
あるもんですね。



暑いことこの上ないですが、
本日は京都のタクタクに行ってきます。
大丈夫かしらん・・・?

>月ママさん

いつもありがとうございます!
まずは取り急ぎですが、今日の京都のライブ行かれるんですね!
なんだかキャパ150人くらいのところなのに、整理番号が300番代まであるとか・・?
だとすると、ものすごくギュウギュウなのでは。
京都の蒸し暑さも相まって、私は本当に倒れる人が出ないか心配です!
なんだか、蔵みたいなところなんですってね?
前の方だったら、多分身動きできなくなるんじゃないでしょうか・・・。
とにかく気をつけて!そして楽しんでらしてね^^

さだまさしさんは、たまたま(テレビで)去年の年越しライブを見ました。もう、すごいですね。ずーっとずーっと楽しいの!なんだか、会場中がさだまさしさんと一緒にオコタかなんか入って年越ししてる錯覚に陥りました(笑)すばらしいエンターテイナー。私もさだまさしさんのライブ、行ってみたいなーって。

まさよしさんの(ママさんのおっしゃるところの「殿」w)視点て、たぶんみんな「正直、そう思うことはよくある」っていう、すごく普通な正直な視点なんだなーと思った次第でして。
ママさんがあげてらした、イトイさんとどなたかの対談で「山崎まさよしは、味噌汁飲むとか普通なところに色気がある」って話。あの特別な「色気」で普通じゃない「山崎まさよし視点」になるんだろうなーなんて思います。
なんにしても「面白い人」である事は間違いないですね。

そうそう、「話しを聞く」。
結局それが相手にとっても、私にとっても良い方法だと思います。
何か、を言えないんですもの。
「ボクが悪かったんですかね?」と言われて、彼が行った事は結果的に確かに悪いんだけれども、彼の行動や言った事、必ずしも100%悪いわけではないし、そう言ってしまった事に共感できる部分もある・・とかになると、「君が悪いヨ」と言えない。なんだか全否定な気がして。
友達に話してみたら「考え過ぎ!」って言われましたw家に籠って1人でごちゃごちゃしている間に、そういった「後輩を上手く育てる」とかのスキルは私の中で全然育たなかった模様で。ずっとそのあたり、不器用なんですよね。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

とめきち

Author:とめきち
クリエイティブ方面、職人行き。フリーです。
Macでいろいろ作る事を生業としてます。
ロゴとかイラストとか名刺とかバンドのポスターとか。
その他、なんかいろいろです。
最近、CDジャケットのイラストとかやるようになりました。


作業中に無限ループしてるのは山崎まさよしさんの曲。
あと、料理も好きです。
お酒も、とてもよく嗜みます。

極フツーのちょっと格闘技に足つっこんだ30代です。
だがしかし、2013年に念願の息子が生まれてからは体動かせてません。
ていうより、妊娠出産を経て体重増えまくってしまったので、
現在は動く以前の問題として、糖質制限しています。
同じような方いらっしゃるかしら?がんばっていきましょう!

大事にしてるものは家族。
現在2歳の息子を中心とした生活です。

TwitterのIDはtomekichi_3だす。
(でもあんまりつぶやいてませんが。)

mixiのHNはきゅー(ひらがな)です。


そろそろ、山崎まさよしさんライブを聴きに行きたいところです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。